KATHY SMILE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ドライいちごとホワイトチョコのベーグル

20070305122833.gif


しばらくご無沙汰で、恋しかったベーグルと
「ドライいちごでパン」という構想を合体させてこういうことになりました。
ベーグルは はじめてcuocaさんの強力粉100%レシピで。
発酵が1回というのは いいッ。

イチゴとホワイトチョコが 控えめすぎたのですが、
プレーン好きな母には これぐらいがベストだそうです。
作り手より消費者の意見を反映しなくては!(笑)

ところで。

手。

パンを焼くようになってから、自分の手がとっても愛おしく感じるのです。
私だけ???

おせじにも 美しいとはいえない手。
かつて、元カレからは、ひと目みるなりふきだされ、
友達には 「ウインナー」みたいと呼ばれた私の指。

美しく変身したわけではないのだけど、
この手がパンを作ってくれるのねと思うと
ちょくちょく眺めては 愛おしいなぁと
ひとりしみじみしてるのです。(笑)

スポンサーサイト
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

 

  • いっこ 
  • URL 
  • at 2007.03.07 22:35 
  • [編集]
前に私が焦がしちゃった!と言っていたパンはベーグルだったのです〜!
そっかー!akaneさんみたいに中央に入れれば焦げずに済みますね!
苺とホワイトチョコの組み合わせもとっても美味しそうです♪

あらためて自分の手を見てみたら・・・
きゃー!私もウィンナーかも〜〜。

 

  • yuu-kin 
  • URL 
  • at 2007.03.07 23:19 
  • [編集]
こんばんは、akaneさん。
ドライ苺にホワイトチョコレート、美味しそうですね。
しかもこんなに上手に真ん中に入れることが出来るのですねー
凄いです。
作り手よりも消費者の意見・・・・そうですよね。
私ももっとオットやコドモタチの意見聞かなくちゃ!
って思いました。
『手』本当に凄いですよね〜いろんな意味で。
私はパン教室の講師の方の手さばきに見とれてます^^

いっこさんへ 

  • akane 
  • URL 
  • at 2007.03.08 09:33 
  • [編集]
ホワイトチョコを一緒に入れたかったので、今回は成型で一緒に巻き込みましたけど
ほんとは 私も生地に練りこんであるほうが好みなんですよ〜。
外面にも赤いのが出たほうがカワイイですもんね。
いっこさんが 焦げちゃったっておしえてくださったのも頭に残ってて
外面にイチゴを出さないうように成型する自信もなかったので
今回は石橋をたたいて渡りました(笑)
でも、私の描いてたものは いっこさんが作られたものに近いですよ、きっと。

いっこさんも ウインナーですかぁ?!
でも 私のウインナーっぷりにはかないませんよ!! (笑)

yuu-kin さんへ 

  • akane 
  • URL 
  • at 2007.03.08 10:01 
  • [編集]
yuu-kin さん、おはようございます!

「作り手より消費者の・・・」は 「時と場合により」でね。
好きなものを思いっきり作って 楽しみましょう!
食べる人が喜んでくれるのもうれしいですが、
好きなものが作れないと ちょっとストレスになるかもです。
私もその傾向ありなので。。。ケースバイケースと行きましょう♪

そうですよね〜、先生の手さばきには見とれちゃいますよね〜。

習い始めのころ、さっきまで私の手につきまくってたベタベタ生地が
先生の手にかかるとぜんぜんべたつかなくって、マジックみたいに
すり替えたんじゃないの?!って思うぐらいでしたもん(笑)
成型するときの 手さばきも素晴らしいしね。
今よりもっとパンが上手にできるようになったら 今よりもっと愛おしくなるだろうな。

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

Menu

プロフィール ▼

最近の記事 ▼

カテゴリー ▼

ブロとも申請フォーム ▼

ブログ内検索 ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。